1.ウサギの特徴
  • 重歯目(またはウサギ目)ウサギ科
  • 食性: 完全草食性
  • : 切歯(6本)、臼歯(22本)の計28本
    全て伸び続ける
  • 盲腸便ビタミンB群とたんぱく質を多く含む)を排出し、自らの肛門に口をあて
    飲む下す
  • 肺活量が少ない(長距離は走れない)
  • 交尾排卵
    雌は発情期間が長く、ほとんど常時妊娠可能

 2.ウサギの食事
  • 干し草を主食とし、ラビットフードは栄養バランスの補助として与える
    食物繊維をとることが大切
  • おやつは少量にすること
    →特に穀類、いも類、ナッツ類、豆類、トウモロコシはNG

干し草を食べないウサギは、以下のような病気にかかる可能性が高い

  • 肥満
  • 臼歯の異常
  • 胃毛球症
    →消化管が劣化することに起因
  • 慢性の消化器障害

水は必ず与えること(よくいわれる「水を与えなくてもよい」という情報は誤り)

 3.ウサギの飼養環境
  • 温度: 18~23℃が適温
    →暑さにも寒さにも弱い
    (特に急激な温度変化に弱い)
  • 湿度: 低めに保つ
  • 1日1回程度、ケージから放して運動させるのがよい
    →毛足の短い絨毯の上など
4.ウサギとの接し方
  • 膝の上に抱かれることに慣れさせる
  • 嫌がるときや抱いて移動するときは、自分の脇の下でウサギの頭を覆うとおとなし
    くしている

※参考:ウサギの生理データ
•心拍数: 130~350回/分
•呼吸数: 30~80回/分
•体温: 38.5~40度

img_rabbit002

以上

 


スポンサードリンク