品種

<比較的育てやすい品種>
ブンチョウ、セキセイインコ、ジュウシマツ、ボタンインコ、オカメインコ

  • 親元で孵化させた雛を生後2~3週齢程度で巣から取り出して人工飼育することによ
    って人に慣れさせる
    親からもらっていた穀物中心の挿し餌(=雛に人の手で餌を与えること)に必要な
    養分(ペレットフード、ボレー粉、青菜類など)を加えるのが一般的
  • 大型インコ類は孵卵器によって孵化させ、初生雛から人工飼育する
    雛鳥用パウダーフードなどの人工飼料を中心に与える

 小鳥

以上

 


スポンサードリンク