1.シマリスの特徴
  • 齧歯(げっし)目リス科リス亜科
  • 食性: 草食性に近い雑食性。食糞習性あり
  • 繁殖: 季節性あり(春~初夏にかけてピーク)
    妊娠期間28~35日間。通常は年に1回の出産

2.シマリスの飼養環境
  • 温度: 18~28℃が適温
    →高温多湿に弱いため、熱射病、日射病にならないように注意
  • ケージは十分な運動ができるように、なるべく高さのあるものがよい
3.シマリスの食事
  • リス用ペレットを中心に与える
  • 少量の果物、野菜類、種子類、動物性たんぱく質(ゆで玉子、ミルワームなど)を
    与えてもよい
    →種子類はなるべく低脂肪なもの(コムギ、アサノミなど)がよく、ヒマワリやクルミ
    など高脂肪なものは控えめにする
  • 過剰に与えられた食物は巣箱の中に運び貯蔵する習性があるため、生ものなど
    が入っていないかなど、毎日巣箱をチェックする
    貯蔵した食物を全部取り上げると、頬袋から食物を出さない癖がつくことがある
    ため、全てを取り除かないようにする
4.シマリスとの接し方
  • 人にはある程度なつくが、爪切りや病気の治療などに素直に耐えるほどには、人
    との信頼関係を築くのが難しい
  • 保定に抵抗してかむことが多い
    →病気やけがのときに十分な診断や治療を受けることが難しいことを理解しておく
    必要がある

※参考:シマリスの生理データ

  • 呼吸数: 75回前後/分
  • 体温: 38度前後(冬眠時は環境温近くに低下)

 リスとドングリ

以上

 

 


スポンサードリンク